2007年07月

2007年07月23日

「ただいま新築工事中!~呼吸する家 WB工法~」 №34
湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。

最近あんまり更新できてないです。
先週なんか2コしか書いてないし・・・・ショック
今週は頑張りますのでよろしくお願いしますすいません

Hさま邸にシャッターが付きました。
↓現場にこんな箱が運び込まれて「?」と思っていたら・・・
6ae520aa.jpg

ああ、シャッターを付けに来たのね笑顔
b1fcccb5.jpg

↓口数少ないクールなシャッター屋さん。「自分、口下手っすから・・・。」
c2a14648.jpg

↓サクサクシャッターを取り付けていきます。
f13e491d.jpg

↓取り付け後。シルバー色のシャッターです。
12dda46b.jpg

↓閉めるとこんな感じですよ。
ちなみにシャッターボックスの青色はキズ防止の養生シートです笑顔
f7dd569e.jpg


何年か前にもの凄い強い台風がありましたよね。
そのときの話ですが、
台風直撃でシャッターが拉げたお家がありましたショックグチャグチャですわ
2枚の掃きだしサッシのシャッターが見るも無残な姿になってしまいました。
どうやらキッチリとシャッターを下ろしていなかったようです。
その、ちょっとした隙間から風が巻き込んでシャッターが破壊されてしまいました。
風の強い日にはシャッターのロックがかかっているか確認しましょう。
どんなモノにも言える事ですが、ちゃんとした状態ではじめて本来の性能が発揮されますからねカエルキラキラ


★ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキングハイビスカス家

☆ アシストホームへからお知らせ ☆
Hさま邸では
予約見学会を行っています。
メールにてご連絡ください。
呼吸する家「通気断熱WB工法」を見に来てくださいね。
その他お問い合わせなどもメールにてどうぞ。
手紙ここからメールが送れます。
SSL対応になってますので、お気軽にどうぞ!


at 11:08│コメント(0)屋根・板金・外部 │

2007年07月20日

「ただいま新築工事中!~呼吸する家 WB工法~」 №33
湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。

7月に入って二級建築士の試験のために製図のお勉強を始めましたが、
図面を描くのって大変ですねー。
今までは見るだけでしたが、実際に描いて見るともの凄く時間がかかります。
試験の時間は4時間くらいだったかと思いますが、いまの状態ではたったの4時間では図面が完成しません。
自分のレベルの低さに正直驚いています・・・。
とにかくひたすら描くことだそうです・・・。メモメモ

ではHさま邸です。
↓今日の大工さんは1階の床を敷いていました。
b228d774.jpg

↓一枚一枚丁寧に・・・
78ca5517.jpg

↓「トントントーン!」と敷いていきます。
8431a66d.jpg

あれ?
この床に敷かれている銀のシートは何でしょう??カエルはてな
8c67aef0.jpg

実はこれ、床暖房のシートです。
ちなみにフロアもちゃんと床暖房対応品。
611dc3b7.jpg

↓LDKにドパパッ!と敷かれます。これだけあるとどこの床も暖かです。
79d70a2b.jpg


床暖房にはいくつかのタイプがあり、
電熱線式、PTCヒーター式、蓄熱式などに分けられます。

電熱線式
発熱体に電気カーペットなどにも使用されている電熱線を使用した床暖房。

PTCヒーター式
ヒーター自体が周囲の温度によって発熱量をコントロールする性質を持った床暖房。温度が高い部分は、電気が流れにくくなるため発熱が少なくなり、部分的な過度の温度上昇が抑えられるなどの効果がある。
※ PTCとは、ヒーター温度が上がると電気抵抗値が上昇するという意味のPositive Temperature Coefficientの略。

蓄熱式
夜間の割安な電気で床下の蓄熱材に蓄熱し、昼間はその放熱で部屋を暖める床暖房。24時間暖房を低ランニングコストで実現できるのが特長。
床暖房に適した蓄熱材を敷き込む潜熱蓄熱方式と、コンクリートやモルタルにヒーターを埋設し、直接蓄熱する顕熱蓄熱方式がある。

今回Hさま邸で使用しているのは、
PTC式の床暖房です。
PTCの床暖房は、上記したように自ら高温になりすぎないように制御するため、過熱防止装置などを必要としません。
一定温度を保つため、低温やけどの心配も低く安全です赤ちゃん
また、一定の温度に達すると、自ら感知して発熱を抑えるため余分な放熱を防ぐことができます。
しかもヒーターはクリーンな遠赤外線ヒーターです。
遠赤外線は身体の中まで熱が浸透しやすく、健康にも非常に良いといわれています。
この床暖房システムは、遠赤外線により身体の芯から暖めます。炎
また、ダニゴキブリなどの発生を抑え、ホコリも舞わないクリーンな床暖房です。
電気式なので、給湯器やボイラーの騒音や燃焼排気ガスの発生など、環境汚染が少なくエコロジーです。 クローバー

あとはいくつかの事に注意しながら施工すればバッチシですOK
↓シートにくっついていた注意書き。
67b5ff70.jpg

どれもあたり前のことばかり書いてありますなニワトリ

床が暖かいといいですよ~笑顔
エアコンだけでは足元が冷たくて凍えてしまいます雪
一度床暖房を体験してしまうと、
もうこれ無しでは過ごすことができなくなるかも知れませんよヒヨコ汗

ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキングチューリップすいません

at 17:59│コメント(0)床 暖 房 │

2007年07月17日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №32
湘南の工務店アシストホーム


こんにちは、監督Kです。

強い台風の脅威が過ぎ去りホッとした直後、新潟・長野での地震の報道。
17日には雨も降るとの事で、二次災害も心配されます。
今回の地震は「キラーパルス」と呼ばれる木造家屋に被害を与えやすい周期の揺れだったようです。
また、ニュースなどの映像を見ていても古い家屋の倒壊が多かったように思います。
古い住宅は耐震強度が不十分なため、それも被害を拡大させた原因かも知れません。
最近の住宅は基準法により耐震性が考えられていますが、
古い住宅にお住みの方は耐震補強について真剣に考えたほうが良いかもしれません。


今回のHさま邸は壁、天井の断熱施工です。

↓壁に断熱材を入れる大工さん。
3b1180b0.jpg

↓筋交の部分の断熱材はちょっと入れづらそうですヒヨコ汗
0f078c09.jpg


0ce0246b.jpg

↓↑このように施工されます。
6dec0380.jpg

黄色矢印の幅が室内側の通気層(第二通気層)です。
4ff4808d.jpg

この通気層の中を赤矢印のように上昇気流によって空気が上に流れます。
この流れに乗って、湿気や有害物質(ホルムアルデヒドなど)が
壁をつたって天上裏へと運ばれます。

天上裏に運ばれた空気は赤丸の部分から外部へ排出されます。
7284ae13.jpg

↓青矢印のように棟の通気ダクトから排出ですダッシュ
63ab6a56.jpg

また、屋根の焼けこみを逃がす第一通気層はこの断熱材と野地との間の空間(黄色矢印)。
f0073722.jpg

真夏の屋根の焼けこみによる灼熱を
赤矢印のように棟の換気口より排出します。

Tさま邸の遮熱材を使用した「外遮熱工法」は熱を建物に入れない考え方。
(遮熱材は熱を通さない材料。)
Hさま邸の「通気断熱WB工法」はジワリジワリと入ってくる熱を2つの通気層を使って逃がしてあげる考え方です。
(断熱材は熱が伝わるのを遅くする材料。)
このとき「通気断熱WB工法」では第二通気層を流れる空気を利用して、
湿気や有害物質(ホルムアルデヒドなど)を外部に排出できるのです。

アシストホームではこの2つの工法により、
皆様の暮らしに適したプランをご提案しています。


★ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキングドキドキ大泣く

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 17:10│コメント(0)造作工事 │

2007年07月14日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 NO.31
湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。
昨日、雨が降ることがわかっていたのに洗車しちゃいました。
アシストホームの駐車場は鳥さんによる飛来物が多く、いつもどこかしら汚れます。
雨が続くので躊躇していましたが、「ええ?い、ままよっ!」と
ポツリポツリと雨のおちる中簡単にですけど洗車しました。
はたから見たら「車バカがおる・・・。」と思われたことでしょう・・・。
でもキレイになったからいいんです。好きでやってるんだし。
それにしても、意外と拭くだけワックスっていいですよ。
雨がちゃんと水玉になってますもん。
梅雨があけたら気合いれて洗車しよっとヒヨコキラキラ

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

本題に戻ります。
今日は床下断熱材について。

まずは床下断熱材を入れる前に建物の第二通気層(気管呼吸の役目をする層)の自動開閉装置をつけます。
↓このオレンジ色の部材が自動開閉装置です。
b028b421.jpg

部材を取り付けたら、写真のように基礎パッキンと土台の隙間を埋めます。
↓こうすることで開閉装置にしっかりと仕事をさせることができます。
c8734cb9.jpg

↓そして床下断熱材をいれます。
9f62eebb.jpg

↓ポイントはこのように断熱材を少し下げて取り付けることです。
340b342a.jpg

高気密高断熱の家では、このような断熱材の隙間は結露の原因になるのでダメですダメ
ですが、Hさま邸は「呼吸する家」ですから高気密高断熱の考え方は当てはまりません。
このように断熱材を少し下げて、床合板との間に通気層をつくることで結露の原因になる湿気も逃がします。
ちゃんと空気の逃げ道を確保してあげればより快適になるのですカエル音符
↓断熱材の固定にはこんな金物を使ってみました。
f9e9717f.jpg

他にも何かいいものはないかと探していますが、たぶんこれが一番かな?
↓キッチンの給排水のパイプまわりもしっかりコーキングです。
cc34aed9.jpg

大工さんには最初はちょっと大変な工法かも知れません。
いままでの建築の常識とは違う考えの工法ですからね。
f5753d8b.jpg

現代の住宅事情のなかで昔ながらの健康な家をつくると、
「通気断熱WB工法」の「呼吸する家」に行き着くのかもしれません。

床合板が張り終わると、次は壁の断熱材施工ですカエルキラキラ

ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキング雪新幹線

at 14:07│コメント(0)造作工事 │

2007年07月13日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №30
小田原の工務店アシストホーム


監督Kです。

今日は台風が接近中ということで、現場の足場についてる養生ネットをたたむ旅に行ってきました。
雨が降らないうちにと思いましたが、
だんだんと雨は強くなり結局雨の中での作業となってしまいました悲しい
雨が降ると危ないんですよねー足場の上って。
足元がつるつる滑るんですよ困った(皆さん注意してくださいね笑いなにを?)
例のごとく、ネットをたたみ終わるころには雨が止みました・・・ヒヨコ怒
(だいたい天気が一番ひどいときが作業中で終わるころには止むんです。)


==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================


今日はユニットバスのお話ですよ。
c1272540.jpg

なんか一生懸命穴を開けています。↓「キュウイーン!キョキョキョー!」
8a83ad2e.jpg

↓浴槽や床を組んで、四隅にフレームを組んでいきます。
704684ea.jpg

そこへ先ほどのパネルを組み込んでいきます。↓
831689a1.jpg

↓で、あっという間に完成パンダキラキラ
c327c246.jpg

基本はホワイトで一面のみグラデーションブルー。いい色の青ですね音符
0d54ff37.jpg

↓天上はもちろんドーム型。
373e3160.jpg


お風呂はユニット式なので一日で完成します。
外から見ると浴室だけ、ポコン!と置いてあるので不思議な感じです。
ユニットバスを考えた人はすごいですよね。
今までは何日もかけていたものを、一日で完成させてしまいますからね。
どからこんなアイディアが出てくるのか・・・。
私には考えつきませんよカエル汗


★ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキングはさみ自転車


at 17:30│コメント(0)お風呂工事 │