2007年06月15日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №10
小田原の工務店アシストホーム


こんにちは。

H様よりメールいただきました。

いつも見ていただき、ありがとうございます。

監督Kはこれからも頑張ります!応援よろしくお願いしますすいません


==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================


さて現場の話です。
前回は、ジャパンホームシールドさんの鉄筋検査で終わりました。

今回は基礎の床部分のコンクリート打ちです。

7e041498.jpg


↓左のミキサー車からコンクリートを右のポンプ車へ移しています。
c41e70a3.jpg


車の間にビニールシートを敷いて、道路が汚れないような心がけクローバー

↓35号車。ピッカピカですキラキラ
36857696.jpg


↓おお!?ドライバーは女性の方です。カッコイイぜ鳥キラキラ
c4ac8036.jpg


ポンプ車のアームを伸ばして、奥の方からコンクリートを流し込みます。
09ba9218.jpg


青い人が

「シャァーージョボォジョバボジョ・・・」

とコンクリートを流し込みますサル
a6bc287e.jpg


続いて、トンボで

「チョッチョッチョ」とならしますブタ
15aa0071.jpg


仕上に

「スゥーーーー・・・・・・」ともう一回ならし。
27898b8c.jpg


↓あら、きれいニワトリ音符
3aaeb7cf.jpg


この繰り返しで、建物の奥の方からコンクリートを打ちます。
6b4773d2.jpg


コンクリート打ちは、ちゃっちゃっとやりましょう。

ダラダラやっていたらコンクリートの品質も悪くなってしまいますからね。

空隙が出来ないように注意しながら、

良好な締め固めができる範囲で素早く施工しましょうカエル


ブログランキングに参加しています。
応援お願いします!
監督Kを応援クリックする→ブログランキングダンス天使

at 17:00│コメント(0)基礎工事 │

コメントする

名前
URL
 
  絵文字