2007年07月10日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №28
小田原の工務店アシストホーム


こんにちは、監督Kです。

7日・8日はH様邸の構造見学会でした。
今回はその様子をお伝えします。


==========================================================
 初めての家づくり。失敗したくないですよね。
 そんな不安を解消する無料メールセミナーはこれ。
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================


1階リビングの通気断熱WB工法の展示コーナー。
7cee375a.jpg

こちらはアシストホームの手作り情報誌、「アシスト情報館」と
全館オール浄水器「ビューターZ」の展示です。
0868a65c.jpg

アシスト情報館は見学会情報や住まいに関する役立つ情報がのっています。
アシストホームでお家を建てて頂いた方や、ご希望の方々に送らせて頂いています。
全館オール浄水器「ビューターZ」は暮らしをまるごと浄水します。
主な除去物質は以下の物質。
・遊離残留塩素
・総トリハロメタン
・溶解性鉛
・農薬(CAT)
・カビ臭(2-MIB)
・赤サビ
メンテナンスは年一回のフィルター交換のみ。(使用状況により差はでます)
アシストホームの事務所でも使用していますが、水がまろやかですヒヨコ音符
(アク○クララさんやダス○ンさんも使用していましたがビューターZに変更しましたカエル)
普通に購入するとけっこうお高い全館浄水器ですが、
アシストホームでは諭吉さんが12人ほどで取り付け可能ですヨ笑顔

↓通気断熱WB工法の部材。
feee3477.jpg

屋根の棟や基礎の通気口などに使用しWB工法の特徴である
熱感知式形状記憶合金を使用した自動開閉装置。
取り付けておけばあとは部材が外気温によって自動的に通気口の開閉をしてくれます。
取り付ける部材はこれだけ。
あとは壁紙に気をつけてあげるだけで、どこの住宅でも使用している建材でOKですOK
これだけで夏は涼しく冬は暖かい。
電力を使用しないとってもエコロジーな工法です。

↓通気断熱WB工法のもう一つのポイントをわかりやすく理解できる実験セット。
5882d328.jpg

アシストホームがWB工法で何よりも注目しているのは、
機械式の換気システムに頼らずに健康的な室内環境にすることが出来ることです。
なにも特別なことをしなくても湿気や臭いホルムアルデヒドなどの有害物質を排気してくれる。
この実験セットを見ただけで室内の環境の違いがわかってしまいますよ笑顔

↓通気断熱WB工法で使用するクロス(壁紙)
b3c5b42b.jpg

WB工法は室内の壁から湿気や臭いホルムアルデヒドなどの有害物質を外部へ排気します。
そのため、室内のクロス(壁紙)には透湿性のあるものを使用します。
通常のビニールクロスでは湿気を遮断してしまいますからねダメ

↓荒床と断熱材の間にも通気層をつくります。
54b297ce.jpg

大切なのは通気と透過。
床下も同じ考え方で、湿度や化学物質をこもらせません。

↓DVDを使って通気断熱WB工法をわかりやすくご説明しています。
0ac8998c.jpg


ジャパンホームシールドの住宅瑕疵保証や地盤保証、
住宅保証機構の住宅保証制度などの登録証。
2c8fbe72.jpg

安心の保証システムでお家を建てていただけます。

↓WB工法の会員証や東京電力の電化推進パートナー認定証。
84f5cc04.jpg


1fbf31f9.jpg

これらの展示はアシストホームの事務所でも見ることが出来ます。
興味のある方はご連絡ください手紙


今回の現場見学会に快く現場を提供していただきましたH様。
ありがとうございましたびっくり
現場見学会に協力いただいたスタッフ、関係者の方々、
お疲れ様でした!
ご協力ありがとうございました!


★ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキング宇宙人力こぶ


at 11:26│コメント(0)現場見学会情報 │

コメントする

名前
URL
 
  絵文字