2007年09月01日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №50
湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。

Hさま邸のクロス貼りが始まりました。
↓クロスノリをクロスにつけるマシーンキラキラ
0f826805.jpg

Tさま邸のマシーンとはちょっと違いますね笑顔
↓デジタル表示でなんかカッコイイぞカエルキラキラ
599eb0a5.jpg

コレはたぶんクロスにノリをつけた長さがわかるようにデジタル表示してあるんでしょう。
一番上の写真を見るとノリ付けマシーンからコードのようなものが出ているので、おそらくこのマシーンは電動式だと思われますびっくり
(また間違ってたりして・・・)
↓今回のクロスはビニールクロスではなく透過性のあるクロスを使用しているので、ノリも普段と違うものを使っています。
54e5a4a9.jpg

「ウォールボンド100」
何が100なのかはわかりませんが、
エコクロス施工に最適!!とうたっているのできっと良いノリなのでしょう。
価格も若干お高めとの事。
↓クロスも貼られ始めましたよ。こちらはカワイイ花柄。
58d3fade.jpg

↓こちらは薄いドット柄のクロス。こちらも可愛らしいクロスですねヒヨコドキドキ小
a4d506dd.jpg


今回のHさま邸では、通気断熱WB工法のクロスを使用しました。
このクロスは、普段使用しているビニールクロスのように施工後の独特のニオイがありませんでした。
(クロス施工後、部屋のドアを閉めて特に換気などはしていませんでしたが・・・)
施工直後の部屋の空気が、他のクロス未施工の部屋の空気と同じように感じられたのです。
これは、
・透湿性のあるクロスであること。
・通気断熱WB工法により湿気や有害物質が部屋から排出されていること。
上記により部屋の空気の質がよくなったからだと思われます。

通気断熱WB工法は目に見えるモノ(換気扇など)で湿気や有害物質を排出していないので、わかりにくい工法だと思います。
しかし実際に現場に来てみると、他の工法との違いが感じ取れるはずですよ。

ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキングネズミ猫

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 17:03│コメント(0)仕上げ工事 │

コメントする

名前
URL
 
  絵文字