造作工事

2007年07月31日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №39
湘南の工務店アシストホーム


こんにちは。

昨日はスゴイ雷雨でしたね雷
雷がドンピシャドンピシャ凄まじかったです。
停電になったところも多かったようですね。
私も家に帰ったとき家の電気がつかなかったのであせりました困った
が、よく見るとブレーカーが落ちているだけでしたよ。
「なんだよ。ブレーカーが落ちただけじゃんか。」
と安心していると、目の前に静かにたたずむ冷蔵庫の姿がありました。
泣くゴクリッ・・・・
私は最悪の事態を想定し、何事にも動じないように心の準備をしました。
いざ、尋常に勝負!!(?)
「でやぁああぁぁっぁ!!」
がぼっびっくり(←冷蔵庫の扉を開ける音)
ショックギャアアアァァァァァッァァッァ

・・・・。

特にこれといって見ためは何ともないや落ち込み
被害をまとめますと、
・氷が少しとけました。
・アイスが少しとけました。
・何かしらの食品がダメになった(特定できず。死のロシアンルーレット?)
昨日は涼しかったので被害の拡大を防ぐことができたのかもしれません。
もし停電になったときは冷蔵庫の中身はどうしたらいいんだろう?
ただ朽ち果てるのを待つしかないというのか?
誰か知っている人教えてくださいヒヨコ汗

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

さて、Hさま邸の話に戻りましょう。
昨日のブログの「日本に最適な工法とは?」の続きは、
少しずつ書いてますので楽しみにお待ちくださいませ。

↓石膏ボードが入ってきました。
c57a2122.jpg

雨じゃなくてよかった。
ボードが濡れると柔らかくなってしまい大変なことになるところです。
使い物にならなくなりますダメ
4e277cf5.jpg

↓早速天井にボードをはる大工さん。
c97b8ffb.jpg

天井にボードをはるのはかなり大変ですよヒヨコ汗
6bf8d4a4.jpg

でも、あっという間にバシバシはられていきます。
1fa7974b.jpg


床フロアも敷かれ、ドアやサッシ枠もつきました。
Hさま邸もだいぶ部屋らしくなってきましたよーカエルキラキラ


★ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキングダンス

at 16:42│コメント(0)

2007年07月27日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №37
湘南の工務店アシストホーム


==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

こんばんは。

今日は午前中は事務所の駐車場の草刈りをしましたよクローバーはさみ
太陽が容赦なく私に降り注ぎやがりました太陽困ったギャー
うーん夏ですなぁ・・・。

今日のHさま邸です。
↓すっきり青空気持ちいい日の出私は汗だく気持ちワリー落ち込みダラダラダヨ
6d703154.jpg

↓断熱材や床のフロアの施工が終わり、枠材がいっぱい入ってきました。
d83d8350.jpg

↓これが枠材です。Tさま邸とはまた違った色で、やわらかい感じです笑顔
ea7e3dd2.jpg

↓天井の石膏ボードを止めるための下地が出来上がっていますヒヨコキラキラ
7a3ae69a.jpg

↓コレは小屋裏に上るための収納式の階段のフタの部分です。
f7558abb.jpg

階段スペースがなくてもバッチリデスまる
でも階段を小屋裏の床スペースに収納するので、
小屋裏の利用可能な床面積が少し減ります。
モノには長所、短所がそれぞれありますねカエル
↓ドアの枠を付ける大工さん。
74ef36ac.jpg

大工さんの組んだ下地とドアの枠はピッタリんこですカエルキラキラ
cb77ac92.jpg

大工さんはどんどこ枠を付けていきます。
月曜日には石膏ボードがやってくるので、
また一段とお部屋らしく変身していくことでしょう。

Tさま邸は今日、足場が解体されました。
Hさま邸も順調に工事が進んでいますよーヒヨコキラキラ

ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキング散髪怒
9fcadb08.jpg


at 21:08│コメント(0)

2007年07月24日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №35
湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。こんにちは。

明日は二級建築士の製図のお勉強です。
私は図面をかくのが遅いので朝から晩までかかってしまいます。
明日もたぶん一日がかりでしょう・・・落ち込みダッシュ

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

Hさま邸ですが、断熱材の工事がほぼ終わりといったところです。
↓残っている部分の断熱材を切る大工さん。
93a1ca35.jpg

↓ダブルの筋カイ部分に断熱材を入れる様子。
08b52171.jpg

・・・。とっても入れづらそうヒヨコ汗
筋カイ部分は断熱材も入れにくいし、
無駄(ゴミ)も多くなるので良い方法を考えなくてはいけませんねぇヒヨコはてな

天井部分の断熱材はもう終わってますね。
8b00b5b8.jpg

天井裏の断熱材もバッチリですOK
56bc5a3c.jpg


今回の断熱施工はちょっと時間がかかりました。
やっぱり筋カイの部分の断熱材の施工のしやすさで進み具合に違いが出ます。
どうすればスムーズに施工できるかなぁ・・・カエル??

ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキング晴れ着祝日

at 17:09│コメント(0)

2007年07月17日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 №32
湘南の工務店アシストホーム


こんにちは、監督Kです。

強い台風の脅威が過ぎ去りホッとした直後、新潟・長野での地震の報道。
17日には雨も降るとの事で、二次災害も心配されます。
今回の地震は「キラーパルス」と呼ばれる木造家屋に被害を与えやすい周期の揺れだったようです。
また、ニュースなどの映像を見ていても古い家屋の倒壊が多かったように思います。
古い住宅は耐震強度が不十分なため、それも被害を拡大させた原因かも知れません。
最近の住宅は基準法により耐震性が考えられていますが、
古い住宅にお住みの方は耐震補強について真剣に考えたほうが良いかもしれません。


今回のHさま邸は壁、天井の断熱施工です。

↓壁に断熱材を入れる大工さん。
3b1180b0.jpg

↓筋交の部分の断熱材はちょっと入れづらそうですヒヨコ汗
0f078c09.jpg


0ce0246b.jpg

↓↑このように施工されます。
6dec0380.jpg

黄色矢印の幅が室内側の通気層(第二通気層)です。
4ff4808d.jpg

この通気層の中を赤矢印のように上昇気流によって空気が上に流れます。
この流れに乗って、湿気や有害物質(ホルムアルデヒドなど)が
壁をつたって天上裏へと運ばれます。

天上裏に運ばれた空気は赤丸の部分から外部へ排出されます。
7284ae13.jpg

↓青矢印のように棟の通気ダクトから排出ですダッシュ
63ab6a56.jpg

また、屋根の焼けこみを逃がす第一通気層はこの断熱材と野地との間の空間(黄色矢印)。
f0073722.jpg

真夏の屋根の焼けこみによる灼熱を
赤矢印のように棟の換気口より排出します。

Tさま邸の遮熱材を使用した「外遮熱工法」は熱を建物に入れない考え方。
(遮熱材は熱を通さない材料。)
Hさま邸の「通気断熱WB工法」はジワリジワリと入ってくる熱を2つの通気層を使って逃がしてあげる考え方です。
(断熱材は熱が伝わるのを遅くする材料。)
このとき「通気断熱WB工法」では第二通気層を流れる空気を利用して、
湿気や有害物質(ホルムアルデヒドなど)を外部に排出できるのです。

アシストホームではこの2つの工法により、
皆様の暮らしに適したプランをご提案しています。


★ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキングドキドキ大泣く

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 17:10│コメント(0)

2007年07月14日

「ただいま新築工事中!~省エネ・エコの家 WB工法~」 NO.31
湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。
昨日、雨が降ることがわかっていたのに洗車しちゃいました。
アシストホームの駐車場は鳥さんによる飛来物が多く、いつもどこかしら汚れます。
雨が続くので躊躇していましたが、「ええ?い、ままよっ!」と
ポツリポツリと雨のおちる中簡単にですけど洗車しました。
はたから見たら「車バカがおる・・・。」と思われたことでしょう・・・。
でもキレイになったからいいんです。好きでやってるんだし。
それにしても、意外と拭くだけワックスっていいですよ。
雨がちゃんと水玉になってますもん。
梅雨があけたら気合いれて洗車しよっとヒヨコキラキラ

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

本題に戻ります。
今日は床下断熱材について。

まずは床下断熱材を入れる前に建物の第二通気層(気管呼吸の役目をする層)の自動開閉装置をつけます。
↓このオレンジ色の部材が自動開閉装置です。
b028b421.jpg

部材を取り付けたら、写真のように基礎パッキンと土台の隙間を埋めます。
↓こうすることで開閉装置にしっかりと仕事をさせることができます。
c8734cb9.jpg

↓そして床下断熱材をいれます。
9f62eebb.jpg

↓ポイントはこのように断熱材を少し下げて取り付けることです。
340b342a.jpg

高気密高断熱の家では、このような断熱材の隙間は結露の原因になるのでダメですダメ
ですが、Hさま邸は「呼吸する家」ですから高気密高断熱の考え方は当てはまりません。
このように断熱材を少し下げて、床合板との間に通気層をつくることで結露の原因になる湿気も逃がします。
ちゃんと空気の逃げ道を確保してあげればより快適になるのですカエル音符
↓断熱材の固定にはこんな金物を使ってみました。
f9e9717f.jpg

他にも何かいいものはないかと探していますが、たぶんこれが一番かな?
↓キッチンの給排水のパイプまわりもしっかりコーキングです。
cc34aed9.jpg

大工さんには最初はちょっと大変な工法かも知れません。
いままでの建築の常識とは違う考えの工法ですからね。
f5753d8b.jpg

現代の住宅事情のなかで昔ながらの健康な家をつくると、
「通気断熱WB工法」の「呼吸する家」に行き着くのかもしれません。

床合板が張り終わると、次は壁の断熱材施工ですカエルキラキラ

ブログランキングに参加中。
応援お願いします!
Hさま邸を応援クリック!→ブログランキング雪新幹線

at 14:07│コメント(0)